code:410

ドンドンドドドンどんどん行くばい!
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
ARCHIVES
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
財前くん誕生日
過日、
明日は我らが財前くんのお誕生日ですが、日記だけでも触れてもらえるのでしょうか…!無駄に期待しております!
というコメントを頂きました。19日22時のお嬢さん拍手コメントの引用をお許しください…ありがとうございました!

今や白石部長や謙也くんを凌ぐと言っても過言ではないほど人気のある我らが2年生ルーキー・財前くんです。
その人気は許斐先生も再注目して選抜メンバーに加えてくださる程ですから、ここで祝わずともTwitterとかでファンやテニミュキャストが祝ってくれる。素晴らしいことです。
ですが辺境のサイトの更新頻度もさほど高くないブログまで見ていただいて、更にコメントまで頂けるなんてとても嬉しい。ならば盛大に祝おうではありませんか!ともに!

財前くんお誕生日おめでとうございます!(大声)

財前くんといえば、40.5巻の時点で

・黒髪短髪のイケメン
・ピアスが5つ開いているオシャレ感
・四天宝寺唯一の2年生レギュラー
・その実力はオサムに天才と言わしめるほど
・性格は醒めている
・英語と洋楽が好き

『テニスの王子様』において相対的にヒエラルキーが高いんですよね。実力は発揮しておりませんg
そんなクールキャラである一方で、

・7月20日生まれの蟹座
・兄夫婦・甥っ子と同居している
・好物はぜんざい
・家庭的な子が好き

という保守的な面を持ち合わせているのがギャップ萌えです。
見た目クールで精神的にも強そうに見えて、つつくと保守的でちょっと頭の固い面が出てくる…財前くんは甥を中心にした現在の自分の家族に対して「自分がここにいなければ、普通の3世帯家族なんだろうな」と引け目を感じたことが少なくないだろうなとか考えていたこともありました。
年齢らしい不安定さも併せ持っていると激萌えです。
それにしても「家庭的な子」ってどの辺が家庭的ならいいんですか!?炊事?洗濯?それとも掃除…!?帰った時に玄関まで迎えに来てくれて「お帰り光くん、ご飯出来てるよ」って言ってくれる子ですか?それって兄嫁のことじゃないんですか!?!?などと財前家について今でも夢は広がり続けます。

40.5巻で「飄々としている」、また新テニ10.5巻で「マイペース」と言われる財前くん。
何しろ長年の妄想やファンブックで補っている部分が多いキャラクターですので、新テニスで実力、彼の価値観の真価が見られることを本当に楽しみにしています。もう既に8年くらい待っているから何年でも待てる。
人気と共に上がり続けるハードルをクールに飛び越えてくれるのか、はたまた越えられないのか。越えられなくとも良いのです。2年生だもの。
その結果がどうであれ、試合を経てこそ堂々と四天宝寺の営業レギュラーを張れるというものです。
海堂先輩、桃先輩、日吉・赤也などの次期部長として名を連ねられる。グッズもソロシングルも出る。ユニットにも入れるはず。そんな日を楽しみにしています。

そして許斐先生、
今後の財前くんの活躍を楽しみにしています!!!(必殺技名候補を見てちょっと心配しつつ)
テニス妄想 | 22:37 | comments(0) | - | chica
口が過ぎる
今日、ふと財前くんとあくつ先輩ってちょっと気が合いそうだなと思いました。

出身も学校も年齢も性格も髪色も攻撃力も全く違いますが、何となく考え方やひねくれの角度が似ているような気がします。
ただ二人の間には青学の絶対良心・河村先輩の存在がありまして、河村先輩に酷いことを言った財前くんのことを、あくつ先輩は手は出さずとも絶対に許さないだろうと思いますので、二人がとても仲良くなることはありえないでしょう。
なので、U17の合宿で最初はお互いに無関心で、あくつ先輩は軽い殺意すら抱いていながらも、過ごすうちに財前くんのテニスへの態度(嫌いなわけではないしちゃんと向き合える)を見て、素直になれない様子にちょっと自分と共通点を見出してしまうような、

そんな未知の交流、お待ちしております。

それにしても白石部長は他校の副部長をして「ごっついゴリラ」と表現しちゃう金太郎さんと他校一のパワープレーヤーをして「所詮青学のお荷物ッスよね」と言い放つ財前くんという後輩を持って、苦労してるんだなと思いました。後輩指導が激甘とか言わない
金ちゃんさんはともかく、特に財前くんは根が素直というわけでもなさそうなので、白石部長自身は意外と持て余してそうですね。
白石部長はなんとなく、財前くんのことは6割くらいしか理解していなさそうな気がしています。

それにしても、元々テニスは大口を叩く子が学校問わず多いですが、謙也くんも侑士に対抗して大口を叩いておりましたし、大阪人の四天っ子は特に無自覚に口が過ぎていて、火種や混乱を招いていたらどうしましょう。…とても良いと思います(真顔)
金ちゃんや財前くんに頭を抱える白石部長も大阪人、普段は気を付けていても、ふとした瞬間に火種を撒いて着火したりするのでしょうか。しかも本人は全く自覚なし。全く恐ろしい人です。
テニス妄想 | 23:25 | comments(0) | - | chica
結婚したいプリンス第2位
先日壱原さんとご飯を食べに行きまして、その時に「(ご飯食べに行った)日記書いてね」と言われたので、その時に話題になった「テニスの王子様の中で誰と結婚したいか」の日記を書きます。日記の内容のメインが違うと怒られそうですが、右から左に流します。

常日頃「白石部長と結婚したい」などとほざいておりますが、第一希望である白石部長のお嫁さんになれなければ、私は跡部さんと結婚したいのです。
跡部さんと結婚したら絶対幸せになれると思うのです。

跡部さんはあれだけ腕を広げて歩く王様タイプで周囲の事を威圧しているようでいて、実際は自分の腕を広げた範囲の中にいる人達の事をとても大事にしそうです。案外と閉鎖的だったらいいと思うのです。悪い意味ではなく。
大切だと思う人はとことん大切に扱ってくれると思うのです。好きな人はとことん幸せにしてあげたい人だといいです。流石王国を建国するだけあります。人望もキングに必要な資格の一つです。
なので、氷帝の事も自分で思っている以上に、学校のことも部活のことも大切にしていると良いと思います。周りが思う以上に福利厚生がしっかりしている氷帝テニス部。

ただ福利厚生と言えば、砂雨ちゃんが以前「氷帝の練習日は青学や立海に比べて少ない」と言っておりまして、ひょっとしたら氷帝は「表向きはホワイトだが、裏では過酷な自主練習を強いるブラック部活なのではないか」という疑惑も持ち上がりつつありますが、…自主性を重んじる自由な校風のエリート集団氷帝学園ならば自己判断で体調の判断ができるから無理をすることはないだろうと言う事で、今日の所はそっと蓋をします。

因みに壱原さんは忍足(侑)一択だそうです。彼女を説得する文言を募集します。

追記でお返事です!遅くなって申し訳ないです!
続きを読む >>
テニス妄想 | 00:15 | comments(0) | - | chica
匂い
四天っ子の匂いの妄想をします。
本当は四天っ子に似合う香水などの銘柄を挙げられたらいいのですが、別に香水に詳しい訳でもないので、四天っ子は一体どんな匂いがするのかなという妄想をします。体臭です。すれ違った時の匂いです。わぁ突然生活感に溢れかつ変態な話題になりましたね。

白石部長→シャンプーの匂い、洗濯石鹸の匂い
千歳→体臭
小春ちゃん→デオドラント剤、あるいは香水の匂い
ユウくん→謎のお香の匂い
謙也くん→シーブリーズの匂い
師範→線香の匂い
財前くん→柔軟剤の匂い
金ちゃんさん→体臭そのもの
オサムちゃん→煙草臭い

白石部長はシャンプーの匂いがする飾り気のない女の子が好き、というくらいですから本人もそうなのでしょう。デオドラントはちゃんとしていそうなイメージです。
小春ちゃんも謙也くんも同様です。実に等身大。師範は言わずもがなで、財前くんは最近お義姉さんが柔軟剤にやたらと凝ってる。
ユウくんはお洒落さんだと思いますので、香水も多少持っていると良いと思います。あと、お香も好きでたまに焚いていると良いです。ユウくんのお洒落は、こじらせる一歩手前くらいが理想です。たまに複雑な臭いがする。

しかし四天っ子も流石に10代の盛りですので、そこそこ体臭がきつい子もいるのでしょう。千歳とか金ちゃんさんとか。金ちゃんさんはともかく、千歳は何となく、良くも悪くも体臭がありそうです。(オブラートに包みきれなかった)体格も良いですし、デオドラントに特段気を使わなさそうな所が…でも御日様の匂いとか土や草の匂いもしそうで…色んな生活臭が混じった匂いがしそうです。

他の子も朝起きた時に枕からお父さんの匂いがしはじめる頃でしょうか。謙也くんやユウくんあたりが密かに落ち込んでいれば良いですし、白石部長も休日の朝などに姉妹に朝部屋に入ってこられて一言「うわっお兄ちゃんの寝起きの部屋臭いで」と言われていれば良いと思います。
テニス妄想 | 22:38 | comments(0) | - | chica
白石部長と金ちゃんさん
白石部長にとって、金ちゃんさんは明らかに自分とは桁違いの強さを持ったプレイヤーであると認めているのは原作でもOVAでも良く分かりますし、かなり度を超えて目を掛けて可愛がっているのもまた、微笑ましく可愛いところですが、部長は金ちゃんさんの事を、人間的にも自分とよく似た人間であると把握していると、とても良いなと思いました。

それまでも何度か白石部長と金ちゃんさんは同じ4月生まれで、良く似ている部分があるようだ、と述べて来たものの、あまりにその性格や部内での役割が違うために理解しがたくもあったのですが、二人は人間の本質的に、考え方に似通ったものがあるのだろうな、だから白石部長は金ちゃんの事をコントロール出来ているのか、と今更しみじみと納得しました。
とても初歩的と言うか、当然のことを見落としていた気がします。

恐らく白石部長は金ちゃんの怒るツボだとか、喜ぶポイントだとか、こう言えば金ちゃんが気分を害さずに素直に言う事を聞くとか、そういうことが漠然と分かるのでしょう。勿論他人なので、完璧に分かる訳ではなくとも、元々馴染みやすく、理解しやすい人間という部類だったとしたら、とても萌えます。
金ちゃんも、白石部長の自分と似通った部分をどこかで察知していたら非常に良いです。

そう考えると、白石部長は他校のエースで金ちゃんさん以上にきかん坊である赤也さんのことをどうして容易く御せたのか、という疑問が再び浮上してくるわけですが、何となく堂々巡りを繰り返している気がするので黙ります。一先ず部長の人柄がなせる業だと思うことにしておきます。

それにしても、白石部長と金ちゃんさんは本当に兄弟のようでほのぼのとしていて大好きなのですが、キャラクターの全員が全員ライバルとして扱われるテニスの王子様において、金ちゃんの世話役に徹し、金ちゃんの事を誰よりも持ちあげている白石部長は金ちゃんとテニスで張り合うという気持ちはないのかな、と言うのは前々から気になっていたところです。
四天宝寺に置いて金ちゃんさんの強さは圧倒的で、上級生で部長でもある白石部長は悔しいとか、葛藤はないのでしょうか。部長の性格的に、ないのでしょうか…?「勝ったモン勝ち」を掲げ、あれだけ勝利に固執しておいて、そんな訳はないと思うのですが…白石部長の不思議な所です。人は人、自分は自分ということでしょうか。それとも強さとは一つではないことを最初から悟っているのでしょうか。部長凄過ぎです。
テニス妄想 | 14:39 | comments(0) | - | chica
vs 虫
虫の季節になりましたね。と、言う事でそう言えば四天っ子がどれくらい虫が大丈夫かという妄想をします。以前一度やったことがある気がしなくもない。
なので、今回は四天っ子がどのレベルまで虫に冷静に対処できるのか考えたいと思います。
おぞましい昆虫は世に数多とおりますが、G、蜂、足が多いタイプの虫、毛が多いタイプの虫あたりが生活に置いてビクッとしてしまう類ではないかと思います。四天っ子vs虫の妄想。やってみよう。

●vs 毛が多いタイプの虫
毛虫など。比較的屋外で見ることが多い虫ですね。

白石部長→屋外ならば無視、屋内ならば始末に困りながらも生きたまま外に出す
千歳→手を出して刺される
小春ちゃん→無視
ユウくん→悲鳴を上げる
謙也くん→毛虫は性格上合わない(見ているとイライラする)ため、放置
師範→無視
財前くん→毛虫がいそうな所には近づかない
金ちゃん→ラケットに乗せて遊んだり見せびらかす
副部長→無視

毛虫自体は屋外の場合、あまり目には留まらないかもしれませんね。
そして屋内の場合でも案外駆除しやすいため脅威にはならないような気がします。それでも見つけてしまえば十分脅威なのですが…。
そしてユウくんが早くも脱落。以前からよく日記に書いておりますが、ユウくんは虫が苦手だと萌えます。

●vs 足が多いタイプの虫
ムカデ、ヤツデ、クモなど。屋内で見ることが多いかもしれません。

白石部長→無駄なく駆除。怖くはない
千歳→そっとしておくといつの間にか消えてる
小春ちゃん→嫌やわ〜と言いつつ真顔で駆除
ユウくん→誰かに助けを求める
謙也くん→キモッ!と言いつつあっさり駆除
師範→難なく駆除
財前くん→嫌がりながらも駆除はできる
金ちゃん→過剰に反応しながらも瞬殺
副部長→普通に駆除

こちらもじっと見ていると気持ち悪い虫ですが、四天っ子は冷静に駆除できそうです。

●vs 蜂
厄介です。屋外は勿論、教室に入った時などにも大変困ります。

白石部長→鬱陶しそうな顔をしながらもそっと距離を取る
千歳→近くにいたのに気が付かなかった
小春ちゃん→嫌やわ〜と言いつつ他の所に飛んでゆくのを冷静に待つ
ユウくん→しゃがみこんで震える
謙也くん→蜂より速く走って逃げる
師範→念仏を唱えつつじっと待機
財前くん→オロッとしつつも平静を保ちじりじりと距離を取りダッシュで逃げる
金ちゃんさん→はたき落とす
副部長→冷や汗をかきながら遠くに行くまで棒立ち

●vs G
ラスボス。出来れば遭遇したくない。

白石部長→家での駆除番長。否応なく駆除せざるを得ない、勝率7割(成功しないと女家族から大ブーイング)
千歳→吃驚はする
小春ちゃん→奇声を上げながら丸めた雑誌などで対抗、勝率は3割
ユウくん→その場から逃げだす
謙也くん→俺より逃げ足早いやて!?と妙な所で対抗、スピード駆除、勝率8.5割
師範→波動球打ちかける勢いで対抗、勝率4割(意外と低い)
財前くん→スプレーで長期戦、勝率7割(長期戦の分、勝率は高いが消耗する)
金ちゃんさん→わあわあ騒いでいるうちに踏んだりする、勝率2割
副部長→本気を見せたる!と言いながらスプレーを振り上げ駆除、勝率4割

意外と四天っ子は虫に怖気づくタイプは少ないですね。但しユウくんは除く。
一緒に暮らしていて一番心強いのはやはり部長か謙也くん、師範などですね。千歳は駆除しようとしても虫を見失うタイプだと大変萌えます。テニスの事以外には基本的に鈍臭い千歳が大好きです。
テニス妄想 | 20:58 | comments(0) | - | chica
共通点
随分前の話ですが、新テニス4話は、

手塚部長 vs 海堂先輩
跡部部長 vs 日吉

という話がメインで、原作も両校とも「部長が時期部長に何かを託す」と言う構図であった訳ですが、それを見ていて、一方立海は数巻先で「他校の部長に次期部長候補の後輩を一任する」という選択をしていたことをふと思い出しました。

その理由が端的に言えば「自分たちの手に負えないから」である事を考えると、何とも身勝手n…あっ今テニスの中で現在最も大きい派閥である立海ファンを敵に回した気がしますごめんなさい五感を奪うのは勘弁して下さい嘘ですボコるなら五感奪ってからにしてください!そっちの方が痛くなかった!

閑話休題です。何が言いたいのかと言うと、理由はともあれ金ちゃんさんと赤也さんには何らかの共通点があり、柳教授はそれを知った上で「あの遠山金太郎をコントロールしていた」白石部長に赤也さんのお世話を頼んだ、ということで、「金ちゃんさんと赤也さんの共通点はどこなのか」を考えたいと思った訳です。

柳教授は「君にしか頼めない」と言いますが「そんな事はなかろう」と思い、改めて勝ち組に残った立海勢を眺めてみると、幸村部長、柳生先輩、丸井先輩と赤也さん…確かに赤也さんに対して強く厳しく言える立場の先輩は幸村部長しかおりませんね…。柳生先輩は紳士な振りをして「このワカメ野郎」などと言って赤也さんの信用度がガタ落ちしておりますし…。
しかも赤也さんも赤也さんで、幸村部長を始めビッグ3に対してはとにかく「いつか倒す」という激しい情熱を燃やすものですから、幸村部長と言えどコントロールは難しいであろう。反抗期の息子状態。と、いうか幸村部長は人をコントロールするという事に対してはあまり長けていなさそうなイメージです。実力で引っ張り、背中で語るタイプだと思います。超漢らしい。

金ちゃんさんと赤也さんの共通点を考えます。やはり暴力的という部分でしょうか。何かと衝動的に物に当たる点では似ているかもしれません。
赤也さんは旧作において数多の問題行動や血濡れたヤンチャをし、新テニスでも柳先輩の棄権に対し「フザケないでください」と言ってラケットを曲げたりしておりますが、金ちゃんさんも赤也さんほど凶暴ではないものの「やられたらやり返す」の信念の下でゴルフクラブを曲げてみたりとこれまたヤンチャです。その衝動的になってしまう要因は精神的な未熟さでしょうか。
あ、あと騙されやすい部分と言うのも似ておりますね。サンタさんを信じている赤也さんと、毒手を信じ込む金ちゃんさん。根っこが素直すぎる故でしょうか。

で、白石部長はそんな「素直なものの、精神的未熟さをコントロールできない人」に対するスキルが高いということになるのでしょうか。
表面的には衝動的な部分しか出ないけれども、ちゃんと根っこの善良さを見抜いていて、その善良さに働きかけることが出来ると言うことなのでしょうか。すごいです。部長凄すぎです。

ところで、それとは別口で、OVAの四天宝寺の過去編を見返して「四天宝寺の中でリョーマくんあたる存在は、公式でリョーマくんの対である金ちゃんではなくて財前くんだったんだろうな」と言う事も考えておりました。アニメの財前くんの実力の見せ方がリョーマくんの魅力の演出方法と似ていたのでそう感じたのかもしれませんが、それを含めて考えると、
赤也さん相当に衝動的で精神的に未熟ながらもリョーマくんの対としての潜在能力を持つ金ちゃんさんと、リョーマくんの相当の性格と天才的能力を持つ財前くんの先輩として二人を上手にコントロールできる白石部長が凄過ぎて眩しすぎでした。

部長は凄いですね。本当に。(結論)
テニス妄想 | 19:11 | comments(0) | - | chica
具合が悪い
なるほどGWじゃねーのですね。いかがお過ごしでしょうか。私は風邪をひいたので寝GWです。寝込むほどでもありませんがここぞとばかりに寝て過ごしております。
自分は元々体質的に熱を出さない人間で、多少の風邪に罹っても平気でいるのですが、一見具合が悪そうに見えないので「風邪ひいてるの?本当に?」と言われます。自分だけが辛いので、具合が悪い四天っ子の妄想をしてしのいでおりました。ただでは起きないおたく精神。蔑んでください。

四天っ子が多少の風邪をひいた時、
●平気でいるタイプ
千歳、金ちゃんさん、オサム

●ちょっとしたことでもすぐ寝込むタイプ
白石部長、財前くん

●自分で程度が分かっていて無理しないタイプ
小春ちゃん、副部長

●自分を誤魔化し続けてこじらせるタイプ
ユウくん、謙也くん、師範

だと思います。
千歳や金ちゃんさんは、多少の風邪をひいても、あからさまに具合が悪い様子を見せなさそうです。痛みや不調に対して我慢が利くのではないかと思います。ぐったりしている時には本人も相当具合が悪い時で、周囲が驚いて「そこまで無理しなくても…」と思うタイプだと良いです。損ですね。

逆に部長や財前くんはちょっとした風邪でもすぐぐったりしてしまうタイプだと非常に萌えます。こればかりはしょうがないですが、部長や財前くんは案外身体が弱かったりすると萌えるのです。部長がやたらと健康オタクなのはそういう部分があるからではないかと勝手に思っております。
小春ちゃんと副部長は自分の体調をそこそこ理解できて、無理にならない範囲で活動したり、休む勇気を持っていそうです。

で、誤魔化し続けて救急車で担ぎ込まれるユウくんと謙也くんと師範。
ユウくんは微妙に医者嫌いだと良いです。謙也くんは開業医の子息なので致命的な無理はしなさそうですが、自分の体調にはあまりこだわりがなさそうです。明らかに体調が悪いにも関わらず黙って学校に行き、具合が悪くなって早退して御両親に怒られていれば良いです。医者の息子の不摂生。そういう謙也くんが好きです。
師範は我慢が利きすぎてこじらせそうです。平気でいられるレベルではない時にも修行などと言って無茶をしそうです。

とにもかくにも季節の変わり目なので体調管理には気を付けたいものです。
テニス妄想 | 21:29 | comments(0) | - | chica
白石部長のアルバイト
白石部長のアルバイトを妄想は何故か「カフェのアルバイト」が鉄板で、それについては特に異論がなかったのですが、先日ふと、花屋さんなども良いのではないかと思いました。
と、いうのも先日花を拾ったのです。拾いました。道端のフェンスに差さっておりました。歓送迎会の季節ですね。
可愛らしいピンクのガーベラと黄色いバラだったのですが、このように捨てられてしまうのは花屋さんにとっては悲しいだろうし折角の花も勿体ないなあと思いまして、拾って活けてみました。良いですね。普段花を買うという行為をしないので、癒されます。

で、何故そんな話が白石部長のアルバイトに繋がるのかと言えば「このように捨てられてしまうのは花屋さんにとっては悲しいだろうし」という部分で何故か白石部長が花屋でアルバイトをしている様を想像し、その帰りに道端に売り物だった花が粗末にされてしまっている様を見て悲しそうな顔をしている様子が思い浮かびまして、…イケる…!と思った次第です。

そんな経緯で花屋で働く白石部長の妄想をします。
部長に花束とか作ってもらいたくはないですか…!お客さんの要求に合った花を話しながら一緒に選んでくれる部長。エプロンをしている白石部長。水仕事で手が荒れる部長。花言葉を一々覚えている部長。長持ちさせるコツや花と毒にまつわる豆知識まで披露しちゃう部長。良いです。実に、良いと思います。

学業が忙しくなり、迷惑を掛けるので辞めると言い出したら、店主に「1月に1度でも良いから」と言われてお言葉に甘えちゃう部長。カフェアルバイター部長も大変格好良いので、そちらと掛け持ちでも良いと思います。

花屋で働く白石部長。良いと思います。ですが出来るなら花より部長を拾って帰りたかったです。(紛うことなき本音)
テニス妄想 | 22:32 | comments(0) | - | chica
英国式庭球城決戦の映画の、白石部長の「四天宝寺も忘れて貰っちゃ困るで」という言葉は、どう見ても四天宝寺は部長1人しか来ていないのに、かといって「俺も忘れて貰っちゃ困るでえ、んんーっエクスタシー!」と強く自分自身を打ち出せない打ち出さないところが何とも白石部長らしいなあとしみじみと思いました。

白石部長のあの台詞は、勿論白石部長の四天宝寺の部長としてのアピールであり、四天宝寺テニス部のことを大事にしている証拠であるとも思うのですが、同じ状況に置かれた際に氷帝の部長であることを差し置き「俺様も忘れて貰っちゃ困る」と言って憚らないであろう氷帝の跡部さんに比べると、やはり弱い部分がありますね。
往年の王子様達に比べると白石部長は強烈なキャラクターではない分、インパクトが少ないため著名さを損なうなあと、思うのです。…エクスタシーは?エクスタシーは…うーん…慣れって怖いですよね…。

部長はしみじみと、月のような人だなあと思います。月はつまり、「自力で輝けない月のような子」ということです。
ノーマルでノーブルでエクスタシーだけれどもあまりにそつがなさ過ぎて、もし序盤に出てきたらこんなに人気は出なかったろうなと思ってしまいます。
テニスの王子様達の持つあらゆるキャラクター、個性が照り返るからこそ白石部長が更に魅力的に見えるのであろう。
つまり部長の上って来た輝かしき栄光の階段はチームメイトの四天っ子をはじめ、王子様達の強烈な個性によって照らし出されているのである…部長…恐ろしい子…!

けれども白石部長の事を考える時に、それを忘れてはいけないよなと思います。
なので、もう白石部長の事は後出しじゃんけんの現在の勝利者だと思うことにしました。ずるいッスわ部長。今日も格好良いですね!好きです!

追記でお返事です!
続きを読む >>
テニス妄想 | 23:51 | comments(0) | - | chica