code:410

ドンドンドドドンどんどん行くばい!
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
ARCHIVES
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
英国式庭球城決戦!
今日行かなかったら絶対に見に行かないであろうと思いまして、今日から公開の「劇場版テニスの王子様 英国式庭球城決戦!」を見に行って参りました。ちゃんと噛まずに受付のお姉さんに「テニスの王子様の〜」と言えました。背中に良い汗をかきました。

以下全力でネタバレます。
●ストーリー
正直申し上げて前情報も前売りもグッズもナンジャタウンも全てすっ飛ばして見に行ったものですから、どの学校が登場するのか、とりあえず四天宝寺が登場することは知っていたものの、どのような立ち位置で出るのか全く存じ上げておりませんでしたので、四天っ子が青学・氷帝・立海と同列で全員参加でイベントに参加するというストーリーになん…だと…!?となりました。

これまでの学園祭イベントや無人島イベントにおいては3人だったり4人の厳選参加が基本だったものですから、四天宝寺は私が長くぼさっとしていた間に人気校5の指に入るような学校に成長していたのかと非常に驚きました が、四天宝寺の実力は全国ベスト4なので普通に青学・立海の次に挙げられておかしくないのでしたね。

メインで動く人物はリョーマくん、ゲストキャラのシウさんキースさんピーターくん、後は手塚部長と不二先輩、跡部さんと真田副部長と赤也、そして白石部長でした。各学校に配慮した結果のような、美味しいとこどりのような、それでもいないのがおかしいキャラクターが数名いるような、それでもキャラ数の関係や展開上しょうがないかなという感じでした。が、千芳的には白石部長がいれば概ね問題はありません。幸村部長とか金太郎さんの事を言っているのではありません。

ストーリー自体は非常にテニスらしいストーリーでありました。笑いどころ突っ込みどころ満載というより常に半笑い。なのに時々格好良い。特に木手様。木手様は、というか比嘉に対するスタッフの扱いが酷いと思いますよ…!?か、格好良いのに…!そしてやっぱり脱ぐリョーマくん。跡部さんのインパクトは往年に比べ大分落ち着いていたような気がします。もしや跡部慣れという奴なのでしょうか。慣れって怖い。

●作画
作画は全体的にTVシリーズに近いイメージでした。リョーマくんとゲストキャラは概ね作画が安定しておりました。
跡部さんはかなり気を遣って描かれていた印象で、一貫してイケメンに描かれていました。
白石部長はアップの時や力の入れられたシーンではとても美しかったですが、結構振れが激しくOVA程恵まれていたかというとそうでもない気がしました。たまに髪型が怪しかったです。

●四天宝寺
全員出席です。但し声は5人しか付かない。但し声は5人しか付かない。部長と金ちゃんと千歳と謙也くんとオサムちゃんしか喋らない。は、半分欠席ィー!キィィ!スクリーンで小春ちゃんとユウくんのべたべたいちゃつきぶりが見られると思ったのに、そんなことなかったッ…!財前くんは喋らないだろうなという気がしておりました
ちなみに立海はジャッカルだけ付いておりませんでした。こっちの方が…ウッ…(´;ω;`)

●金ちゃん
恒例の四天宝寺登場時の切り込み隊長。とっても可愛いかったです。「コシマエやー!」ってスクリーンいっぱいに瞳きらきらさせた金ちゃんが登場した時にはもう…コシマエにじゃれついてはキャッキャしていてもう…!感無量です…。しかしそれが金太郎さんの出番の半分以上であったとは思いもよらず…金ちゃんの出番もっと欲しかったです(´;ω;`)せめて決戦の舞台に連れて行ってあげて下さい…リョーマくんの好対照の好敵手なんですし…!

●白石部長
スクリーンで拝見する部長はやっぱり美しいですね…(*´д`)
スクリーンでアクションする白石部長…(*´д`)
スクリーンいっぱい一人占めする白石部長…(*´д`)
四天宝寺の出番をほぼ一人占めする白石部長…(*´д`)
もう部長しか目で追えません(*´д`)美しいです

テニスしているのは勿論歩いたり走ったりアクションしたり、ギャグ顔も動揺顔も真剣顔も色んな部長がスクリーンで見られて楽しかったです。
何より一番最後の笑顔に全て持ってかれました。あの笑顔の為だけでも見て良かったっていうか生きてて良かった…!

やっぱり美しいです白石部長(*´д`)あまりエクスタシー言いませんでしたが

●千歳
作画が一貫して良い肩幅と身長でした。

●謙也くん
侑士と同じくらい割とよく喋っていたのではないでしょうか。少しだけ意外でした。新テニスで出番が多いからでしょうか。

●結論
テニスの映画は面白いか面白くないかじゃなく、自分の好きなキャラがスクリーンで動くのを楽しむ映画だと言うことを知りましたので、もう一回行って四天宝寺を思う存分堪能したいです。
テニス感想全般 | 22:45 | comments(0) | - | chica
COMMENT
POST A COMMENT









<< 地震 | TOP | 誕生!部長白石蔵ノ介 >>