code:410

ドンドンドドドンどんどん行くばい!
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
ARCHIVES
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
白石部長と金ちゃんさん
白石部長にとって、金ちゃんさんは明らかに自分とは桁違いの強さを持ったプレイヤーであると認めているのは原作でもOVAでも良く分かりますし、かなり度を超えて目を掛けて可愛がっているのもまた、微笑ましく可愛いところですが、部長は金ちゃんさんの事を、人間的にも自分とよく似た人間であると把握していると、とても良いなと思いました。

それまでも何度か白石部長と金ちゃんさんは同じ4月生まれで、良く似ている部分があるようだ、と述べて来たものの、あまりにその性格や部内での役割が違うために理解しがたくもあったのですが、二人は人間の本質的に、考え方に似通ったものがあるのだろうな、だから白石部長は金ちゃんの事をコントロール出来ているのか、と今更しみじみと納得しました。
とても初歩的と言うか、当然のことを見落としていた気がします。

恐らく白石部長は金ちゃんの怒るツボだとか、喜ぶポイントだとか、こう言えば金ちゃんが気分を害さずに素直に言う事を聞くとか、そういうことが漠然と分かるのでしょう。勿論他人なので、完璧に分かる訳ではなくとも、元々馴染みやすく、理解しやすい人間という部類だったとしたら、とても萌えます。
金ちゃんも、白石部長の自分と似通った部分をどこかで察知していたら非常に良いです。

そう考えると、白石部長は他校のエースで金ちゃんさん以上にきかん坊である赤也さんのことをどうして容易く御せたのか、という疑問が再び浮上してくるわけですが、何となく堂々巡りを繰り返している気がするので黙ります。一先ず部長の人柄がなせる業だと思うことにしておきます。

それにしても、白石部長と金ちゃんさんは本当に兄弟のようでほのぼのとしていて大好きなのですが、キャラクターの全員が全員ライバルとして扱われるテニスの王子様において、金ちゃんの世話役に徹し、金ちゃんの事を誰よりも持ちあげている白石部長は金ちゃんとテニスで張り合うという気持ちはないのかな、と言うのは前々から気になっていたところです。
四天宝寺に置いて金ちゃんさんの強さは圧倒的で、上級生で部長でもある白石部長は悔しいとか、葛藤はないのでしょうか。部長の性格的に、ないのでしょうか…?「勝ったモン勝ち」を掲げ、あれだけ勝利に固執しておいて、そんな訳はないと思うのですが…白石部長の不思議な所です。人は人、自分は自分ということでしょうか。それとも強さとは一つではないことを最初から悟っているのでしょうか。部長凄過ぎです。
テニス妄想 | 14:39 | comments(0) | - | chica
COMMENT
POST A COMMENT









<< 梅雨 | TOP | 初めてのテニミュ2nd >>