code:410

ドンドンドドドンどんどん行くばい!
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
ARCHIVES
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
マグダラなマリア
今日は帰りに二度くらい死ぬマリアさんを観劇して来ました゜+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+゜
行きたいとは思っていたのですが一般では取れなくて、諦めていたところ当日引き換えチケットが販売されると聞き、勇んで申し込んだ後に「…男性(女装含む)しか出ないお耽美な舞台って、もしかしてhmアレルギー持ちにはまずい舞台なんじゃないか…」と思い当って勝手に後悔したりドキドキしていましたが、マリアさんの圧倒的歌唱力に度肝抜かれて帰って来ました。

台詞はギャグや掛け合いが満載で面白かったのですが、千芳の精神年齢的には少々オトナな表現もあって一人ギャーとかウワーとなったりしてました。大人なお嬢さん向けとはそういう事なのですね…。
時代設定と世界観からか、えげつない台詞を言ったり演技したりしていても下劣に見えないのが不思議でした。

キャストさんは佐藤氏の女装が思った以上にごつかったりヒロくんがもうどうしようもなく可哀想だったり、津田健さんの演技に死ぬほど笑ったり別紙さんにビラを頂いたり、鯨井さんの身のこなしがものすごく美しくて岡田さんが最高に胡散臭くて、お揃いの衣装の双子がお人形のように可愛くてニーコちゃんも可愛くて、色々見れて面白かったのですが、それより何より、幕間のコバーケンさんがじゃっかんトラウマになりそうです。良いキャラをしてらっしゃいましたが色々危なかったです。
ミュージカル関連 | 23:59 | comments(0) | - | chica
死んでも言っちゃいけない、10のこと
今日は帰りに航生客演の舞台を見てきましたっ(´ω`)ノシ (理由:思い立ったので)

きっと日記で遅刻したとか迷ったとか書くから毎回何事か起こるのだと思いますが、今回は駅を間違えました。本当は新宿御苑を使おうと思っていたのに、気が付いたら新宿三丁目に立っていました。何が起こった。
確かに地図を見れば三丁目からも行けるのですが、三丁目は初めてで構内が複雑だったので素直に諦めて三丁目から御苑まで乗り換えて行きました。またお金を無駄にしました。部長に叱られます。

劇場は割合小規模で舞台との距離も近く、それほど近い席でなくてもキャストさんの表情がはっきり見えて、小規模ならではの臨場感とリアリティーがありました。
しかし舞台上の航生の身長の大きさにびっくりしました。小さい劇場の180はやはり大きいですね…!ただ全体的にほっそりとしていて、いかにも草食動物でした。ギャルソン姿が似合っておりました。可愛かったです。

内容もスリル万点で面白かったです。とにかく展開がトンデモパニックでラストが急転直下でした。序盤のコーキの演技は純朴で素直な印象でしたが、進むにつれて色んな表情が出て来て、最後の方の演技に背筋がぞくぞくしました。そしてラストの笑顔がものすごく素敵でした。王子様でした。笑顔同封の意味を身を以って知りました。

カーテンコールでコーキが挨拶。最後の最後で声が裏返っちゃう座長。全て持って行く座長。久しぶりに小さい劇場で舞台を見たので楽しかったです。

追記でお返事です!
続きを読む >>
ミュージカル関連 | 23:59 | comments(0) | - | chica
グリーン軍全国制覇 第三都市:東京
20091031161528.jpg20091031180535.jpg
10月31日のグリーン三翼のトークショー一部二部に行って来ました゜+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+゜
寝坊はしませんでしたが電車は遅延しました(お約束)

どんなイベントでも開演ギリギリに行くからいけないのですが、それでも何とか事前に着いたので飲み物をホールで買おうかと思っていたら、会場に自販機がない事が判明して周囲にコンビニも見当たらずもう一度地下鉄駅に潜ったり(しかも時間が時間で結局購入し損ねた)それで軽く脱水症状だったり、初っ端からどうしましょうの連続でしたが、トークイベントはとても面白かったです。笑い過ぎてずっと目尻から涙流してました。帰宅しても腹筋と指先が震えていました。

番長はとにかく番長でした。想像通りで色んな期待を裏切らない良い番長でした。
龍虎さんはやはり何だか怖かったです。怖いと言うか、よく評されている「不思議」以上に底知れぬ何かを感じました。その辺りから醸し出される雰囲気が千歳っぽいのかなあと思いました。あとやはりどうしようもなく良い体をしてらっしゃる。眼福です。
まーくんは相変わらず色白で可愛かったです。しかしジーンズのお尻と太ももが大変立派でした。本当にまーくんは見る度に不思議な体型をしているなと思います。ぽっちゃりとも逞しいとも言い難い不思議な感じです。所謂お父さん体型ですね。
続きを読む >>
ミュージカル関連 | 01:29 | comments(0) | - | chica
またね
何だかものすごく肝心な事を書いていない気がしますが、「四天宝寺」が王子様達によって演技されて、表現されて、動いていると、生きているのだと感じてとても嬉しかったのは、それは本当に本当です。
失ったものを美しく表現するのは簡単なので、ずっと一年間抱え込んでいた長かった・辛かった事ばかり書いてしまったような気がしますが、思い出せばやはり嬉しかった楽しかった事と、半分ずつですね。

もうどうしようもなく動揺していてみっともないです。寝ますおやすみなさい!

追記でお返事です!
続きを読む >>
ミュージカル関連 | 02:57 | comments(0) | - | chica
ありがとう
先日の日記でA天楽に触れたという事は、B天楽には行ったのかと言われるとその通りです。
と、言うわけで最後のfeat.四天宝寺公演に行って参りました。会場ではなくライブビューイングです。Kiss,I love youの千葉ひさこさんことひさちゃんと一緒に゜+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+゜
ひさちゃんはむちゃくちゃ可愛いお姉さんでした。萌えが固まって出来たのではないかと思うほど萌えで、ブログのテンションのままの、とても可愛いお姉さんでした。そして時間が短く感じる程密度の濃い3-2MOEを共有する事が出来ました。色んな収穫があったので、後々長々と書こうと思います。本当に楽しかったです、ひさちゃんありがとうございました!そしてご飯御馳走様でした(´;ω;`)

夏公演の大楽ということで、feat.四天宝寺の役目もこれまでですね。何だか、すごく、色んな事を思い出しています。9.29インパクトにパソコンの前で大泣きしたり、10月のキャスト発表に衝撃を受けたり、青年館に一生懸命通ったり、年明けに静岡に一人旅したり、盛岡に空ちゃんを巻き込んで遠征したり、徐々に色を増すA天の数字加減に辟易し、B天の永久欠番にがっかりし、DL神戸のえび天に一生物の後悔をして、夏は殆どノータッチでしたが四天宝寺が王者立海のピリピリ感を全力でまずい方向に破壊している話を聞いては「そうじゃないだろう」と落ち込んで、一年間が本当に長くて辛くて、…本当にそれ以外の感想が出てきません。

それも今日でおしまいです。分かっていたのに、待っていた節があるのに、その為にこつこつと気持ちも言葉も整理してきたのに、今の状態では何も出てきません。ぶわーっとこみ上げるものも、言いたい事もものすごく沢山あります。それはやっぱり半分が辛かった事なのに、残りの半分を思い返すととても沢山の人にお世話して頂いたりお会いしてお話しして仲良くして頂いて、それらは嬉しくて楽しいことばかりで、本当にどうしたらいいかわからないです。

ありがとうございました。
何だかもう、色んな人に言いたいです。画面の前のお嬢さんにもです。

ただ、王子様に対してはありがとうと同じ位殴りたいと言う気持ちが消えません。
けれどひさちゃんに終演後に「皆頑張ってたよね」と言われて初めて「ああそうか、彼らも頑張っていたんだな」と思いました。
頑張って当然ですが、自分も精神力を削っていたために気付かなかったというか、それくらい四天宝寺は自分にとっても大きな存在で、王子様に選ばれた人間をみすみす見逃しておくほど自分は寛大じゃなかったんでしょうね。
一年前の自分の幼さに心底悶えます。ただ四天宝寺の大きさは未だ日を増して大きくなっていくばかりです。要するに碌な成長をしていないと言う事です。

どういう形で思い出にして頂いても構いませんが、自分はきっといつまでも四天宝寺が好きなので、ミュ天も何だかんだ言って可愛かったな、たまには舞台を観に行こうかな、と思い続けられるような役者であることを願います。
続きを読む >>
ミュージカル関連 | 23:56 | comments(0) | - | chica
絶対王者立海

なんだかんだと言いつつB天初日のファイナルマッチを見に行って来ました。
久しぶりの青年館。千駄ヶ谷は未だに行くだけでドキドキします。

今回は観劇前にハスぺいと待ち合わせてお話しさせてもらったりしちゃいました゜+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+゜おまけに会場でもバカラのまりさん、Lazyboyの零ちゃん、あとご挨拶しそびれてしまったのですがトコさんと初めてお会いしてうわぁぁぁい゜+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+゜とテンションだだ上がりでした。千芳大興奮。まりさんも零ちゃんも想像していた通りのとってもとっても素敵なお姉さんでした。お時間のある時にまたお話ししてやって下さい・・・!

立海と言えば、千芳が初めて映像のテニミュに出会ったのが関東立海1stで、当時青学は3代目でドーリが可愛いなと思いながら、立海の校歌の時の身長差にものすごく感動したのを思い出します。三次元であそこまで立海を体現できるんだなと普通に感動しました。
あの貫禄と鉄壁の存在感がとても「立海」という感じで、誰が好きというのもなく単純にチームとしてすごいなと思っていて、思えば初代立海はテニミュ他校における尊敬の対象でした。
その立海との全国戦。featは四天宝寺。色んな意味ですごいなあと思います。

追記で感想らしきものです。
続きを読む >>
ミュージカル関連 | 23:29 | comments(0) | - | chica
DL6thDVD


携帯の接写機能が極端すぎて足だけ出演の王子様
そんなわけでDL6thDVDを買ってきました。ところで私はいつもDLをでぃーらいと呼んでしまいます。ディーライブとは一体・・・。

以下少しだけ感想です。
続きを読む >>
ミュージカル関連 | 20:17 | comments(0) | - | chica
名簿欲しい
さて、ファイナルマッチも間近に迫ったわけですが

未だに立海キャストさんの名前が覚えられないなんて口が裂けても言えません。困りました。
ムービーを見ていて誰が誰だか分からなくて絶望しました。特にサポートキャストさんが誰が誰役でどっちがどっち役なのか分からぬでござる。お、小野?小野寺?小野坂!(゚∀゚)・・・それよりもみつさんってどなた状態です。
「覚える気ないだろ」と突っ込まれても反論できません。どちらかと言うとありません。姿勢が伺えません。
何しろ四天宝寺以外はどうでもよくプログラミングされているテニス脳なので、・・・分かってはいましたが全く、本当にどうしようもない頭ですね・・・!
といった旨を辰巳さんに話したら「・・・立海嫌いなの?」と言われましたがそんなことないよ!ただ四天宝寺に異常な比重が置かれているだけだよ!

名前と言えば、それでもやはりミュ天宝寺との出会いを思い出します。開催決定だけでも大恐慌だったというに、一気に16人発表だった上、当時は色々情報過多で本当に頭がパーンとなった記憶があります。


苦肉の策。
特にBは公演期間が遅かったのもあって一度忘れてしまってもこれで思い出せました
それでも未だにズミさんを飯泉小春と言いそうになったり佐々木部長の名前をとっちがえたりとやりたい放題です。

一時的とはいえ、去年の秋冬頃の四天インフレは今思い出しても凄まじかったですね・・・。
あの時に耐えかねて逃げ出して、いっそそのままテニスごと卒業していればとたまに思います。そうすればこんな重症には・・・それって無視すればよかっただけの話では・・・。それでも今もそれなりに幸せなので・・・いい・・・のかな・・・?

では、新立海の顔と名前を一致させる作業に戻ります。
ミュージカル関連 | 20:09 | comments(0) | - | chica
5BDVD


最後の準決勝を手に入れました。特典間に合って良かったです。

最初はわっふぉい゜+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+゜とか喜んで見ていたのですが、見ているうちに段々胸が一杯になってきてしまってどうしましょう。
続きを読む >>
ミュージカル関連 | 23:59 | comments(0) | - | chica
5BCD
5BCDをフラゲして来ました。幸せです。4Aが発売されてから待つこと丸3ヶ月。この日を待っていました。

待ち焦がれた結果四天Aの校歌再生数が今日の時点で764回。総再生時間38時間12分。約1日半。何やら間違った方向への力を感じます。
正直四桁届くのではないかと思っていましたが、770弱でも十分病気です本当にありがとうございました!Bの伸びにも期待が掛かります。

そんな感じで、何はともあれBも本当に楽しみでした。
続きで少しだけ感想です。
続きを読む >>
ミュージカル関連 | 22:40 | comments(0) | - | chica